↑ pukki に ご飯あげてね !

2006年05月22日

カラーコンタクトは・・・まだ 目

アフリカン・ランプアイの 仔魚 060521-lanp01.JPGみなさまの ご要望におこたえしたく
撮ってみました phone to

左 アフリカン・ランプアイ 魚

ちっこい・すばしっこいという 仔魚に対し、

視力悪い・とろい・技術なしの puku・・・たらーっ(汗)

マクロ機能つきの 携帯電話ですが、
          ちゅかえましぇん もうやだ〜(悲しい顔)
というか、ちゅかえないのは puku・・・顔(え〜ん)


まだ、青い目はしていません。
      カラーコンタクトの青いのは、まだこれからなの

群泳させて、やや暗めの照明だと、目の輝きが
          いっそう美しい お魚でございます 揺れるハート


おさかな日記 の “けんこさん”の ブログで
  
ランプアイ 」のカテゴリを ご覧になられると、
    より ランプアイの 魅力が おわかりかと思います。
      珍しい お魚も た〜くさんいますよ わーい(嬉しい顔)    

ニックネーム puku at 00:34| Comment(29) | TrackBack(1) | カラシン・メダカ・コイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ランプアイベビー可愛いですね(^・^)
ランプアイの稚魚って孵化まで2週間くらいかかるらしいですね。
以前頂いた水草に卵がついてたのか
ボトルで突然ランプアイベビーを発見して驚いたことがあります。
すごいですよね〜。
目の上もすぐに青くなりますよね♪
Posted by 三毛猫 at 2006年05月22日 00:59
ランプアイって調子の良し悪しで、目の輝きって
違うんでしょうかね?
ショップでは、あまり輝きの良くない固体も売っているみたいなんですが。
キラキラ輝く青い目、美しいですよね♪
陰性水草水槽だったら、ランプアイの特性もいきて
見ごたえありそう〜^^
Posted by golbi at 2006年05月22日 01:03
うぉぉおおランプアイィィィイ(T-T)(訳アリ?)
うちでも以前30匹ほど見事な群泳を見せてくれてましたが
いつの間にか・・・全滅(T-T)
あの悲劇からカージナルに逃げましたが
とっても綺麗なお魚でした。

飼い込むと体表が虹色みたいになるんですよね。
ランプアイはここで見て楽しむ事にします〜!
Posted by ちえ at 2006年05月22日 01:05
これからは野外飼育もおもろいかもですw
ランプアイww

以前実家でやったときはとんでもない発色になってました。やはり自然の力は偉大と再実感!!^^
Posted by pawadora at 2006年05月22日 09:33
やっぱり、どんな魚でも稚魚は可愛いですね♪
毎日色んな稚魚を見て萌えてるんでしょうねww
Posted by 諸羽 at 2006年05月22日 13:41
ランプアイは可愛いですよね。
個人的には、定番のネオンテトラよりも
好きかも!?
それにしても、本当ブリーダーさんじゃ
ないですか!(笑)
Posted by ren at 2006年05月22日 13:58
そうか! あれはカラーコンタクトだったんですね♪ ピンクアイとかオレンジアイとかも居るときれいですよね〜!?
Posted by omike at 2006年05月22日 14:36
初めてコメントします、こんにちは。
アフリカンランプアイ、いつか私も飼おうと思っています。
すごーく可愛いですよね〜。
何とかテトラとかいうのより、断然私好みです!
Posted by 妻Scarlet at 2006年05月22日 18:11
ランプアイ、良いですよね(^^)
群生で泳がしたら綺麗ですよね。
うちもランプアイはお気に入りなんですけど、
グッピーがかなり繁殖しちゃって…。
まぁ、グッピーも綺麗ですけど(^^)
Posted by todoroki at 2006年05月22日 19:28
うちの拙いブログのご紹介、ありがとうございます〜。
あんまり参考にならないと思いますよ(笑)

この稚魚、随分成長してるように見えますが、エサはやはり活きブラインですか?
うちでは、孵ることは孵るのですが、うまく育てられずに全滅させてしまいました(T_T)

今年は、もう少し暖かくなったら睡蓮鉢にマクロフたちを放り込んで、繁殖を試みようかと思っている次第です。
Posted by けんこ at 2006年05月22日 20:03
>三毛猫さん
 産卵は繰り返していたのですが、みんな食べられちゃったかなぁ?って思っていたのです。
ばらまきタイプだから、水草についてきたりということも ありますね。


>golbiさん
 調子によって 目の色変わる気がします。
陰性水草って、色深いですから、栄えますね♪


>ちえさん
 里子の残りですから、楽しむほどに増えますかどうか・・・
そうそう、飼い込むと 虹色ですね♪


>Pawadoraさん
 室外はベランダしかないのが...残念!
日光浴びると、発色豊かになるそうですね。
Posted by puku at 2006年05月22日 21:13
>諸羽さん
 家にいないお魚欲しさに・・・モ・エ・?


>renさん
 ランプアイ or ネオンテトラ・・・どちらも すてがたく美しいですね。
自然繁殖ですw


>omikeさん
 カラーコンタクトだったのです。フフッ...
赤めフグやエンゼルは赤とか、アベさんは緑だったり・・・ww


>妻Scarletさん
 いらさいませ〜
ぜひに ぜひに〜、おすすめです!
自分専用水槽にいかがですか?
これからも宜しくお願いしますね♪

Posted by puku at 2006年05月22日 21:19
>todorokiさん
 グピも綺麗ですが、わんさか・ウジャウジャ率、高いですからねぇ。
ランプアイ・卵目なので、是非にトライを!!


>けんこさん
 「ランプアイ」細かく説明されてましたので、トラバさせていただきました。(ありがとう!)
仔魚の餌は、冷凍ベビーブラインです。
一気に食せないので、日に何回か分けて与えています。
爆繁、期待していますね〜♪
Posted by puku at 2006年05月22日 21:24
コンバンワ。

アヌビアス水槽で少量の光の中楽しんでみたいランプアイ、キレイでしょうね。
Posted by 言霊 at 2006年05月22日 21:26
オサレな枠ですな!www
ランプアイ飼った事ないんですよ
あの小ささはカワイイですよね!
Posted by ebita at 2006年05月22日 21:36
うちのメダカ、今年は突然変異で、「ランプアイ」を産まないかなぁ(笑。沢山いるんだから、毎年同じ子を産まなくても、少し位、変わった子が生まれても良さそうだけど・・・
Posted by 金魚のパパ at 2006年05月22日 23:06
ランプアイ、稚魚が育ってるんですねー
puku家は繁殖エキスが出まくってますねー
Posted by みなと at 2006年05月22日 23:10
ほぉ〜携帯ねぇ〜なんとなくランプ愛?
ランプほしいよねぇ〜^m^
がんばったので☆みっつ〜^^/☆☆☆
Posted by ホリホリえびろー at 2006年05月22日 23:43
切手風の写真いいですね。
そういえば、オリジナルの切手などはお願いすればできるのかなぁ。
Posted by ほた at 2006年05月23日 01:14
ランプアイ可愛い( ̄m ̄* )ムフッ♪
うちのプラチナ白めだかも青くならないかな〜♪
Posted by さじおぶちょー at 2006年05月23日 08:31
なんか色々殖えてますね。
ランプアイは薄暗い水槽で群泳させると最高ですよね!
一度はやってみたいシチュエーション。
Posted by ei at 2006年05月23日 12:33
うわ〜
アフリカン・ランプアイって、
小さなお魚さんだね。(^。^ゞ

写真撮るのに、苦労しただろうなぁ。
すばしっこいと大変だよね。
それでも撮れてるから、すごい!

それで、目の色が変わるって…
どんな感じなんだろう(*^。^*)?
Posted by さとみ at 2006年05月23日 15:16
>言霊さん
 絶対、綺麗だと思います。
その水槽を 間接照明代わりにしたら、ご家族も アクアにはまってくれないかしら?


>ebitaさん
 以前の お話から、飼ったことがあるものと思ってました。 カワイイ美魚ですよ〜。


>金魚のパパさん
 もし、ランプアイが生まれたら、事件ですw
メダカのひし形に輝く鱗も、ランプアイの目にも負けず、美しいです。


>みなとさん
 繁殖エキスを かぎつけて、新鮮卵を 食す子たちもたくさんいますw
Posted by puku at 2006年05月23日 17:20
>えびろーさん
 3つもいただけて、光栄ですわ♪ 
ランプ仲間入りしましょうよ、上層部遊泳してくれますよ。


>ほたさん
 あまりに小さい荷で、切手風に・・・w
オリジナル切手、郵政公社に持っていくと作成してくれますよ。 自分の顔もOKね♪


>さじおぶちょーさん
 プラチナ白めだかも、美魚じゃないですかぁ。
お値段は、ランプより高価だし...


>eiさん
 シチュエーションは、思いたったら吉日って言いますから(?)、新着しちゃってください。
Posted by puku at 2006年05月23日 17:36
そう言えば、今日、ビオを見ていたら、去年、川で採取した個体に混じって、一匹だけ、ヒメダカでもないし、黒メダカ(って、本当はそんな名前ないらしいですが・・・)でもない、変わった個体がいたのですが、その子がしっかりと厳寒を生き延びて、餌をパクパク食ってました。

これを普通のメダカとかけあわせたら、「ランプアイ」も夢じゃない、、、なんて事はないですね(笑。
Posted by 金魚のパパ at 2006年05月23日 22:52
>金魚のパパさん
 それは、「モロコ」の 仲間ではないですか?
http://puku.a-thera.jp/article/140936.html
Posted by puku at 2006年05月24日 01:41
こんばんは。
ランプアイは綺麗なめだかですよね。
初めて見た時はブルーの目に驚きました。
小さい時は目がブルーではないのですね。
初めて知りました。
Posted by チュンサ at 2006年05月24日 21:15
いや、違いますねぇ。明らかに、メダカの形をしています。去年の夏は、金魚でなく、日淡をメインでやっていたので、一般的な日淡は見分けが付きますが、あれは、モロコじゃないですねぇ。そもそも、メダカしかいないような川でしたしねぇ。。。。
Posted by 金魚のパパ at 2006年05月24日 23:08
>チュンサさん
 少し青っぽいのです。 成魚でも、青い目を 写真に撮るのは、難しいですね。


>金魚のパパさん
 もう、その子は、ハイブリッドなのでは・・・?
Posted by puku at 2006年05月24日 23:12
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/309186
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

初めてのホウレン草!
Excerpt: 色んなサイトやブログで紹介されていた ホウレン草を、うちでも初めてあげてみました( ´∀`) うちでは餌やりの基本が、2〜3日に1回の 餌のペースなんで、いつもは苔を食べて貰っています! ほんで、ホ..
Weblog: 俺のブログ 〜 I write pleasant BLOG 〜
Tracked: 2006-05-23 16:19

当ブログ掲載画像の無断転載禁止です。
 (C) puku家 All Rights Reserved

TOPページへ▲
Copyright (C) puku All Rights Reserved